A8net プレミアムブラックランク

https://www.koko-de.com

アドセンス アフィリエイト ブログ

ブログ初心者!立ち上げたばかりのブログで稼ぐにはA8ネット?アドセンス?

ブログを始めて、広告収入を得たい!稼ぎたい!

でも、A8netなどのアフィリエイトから始めたらいいの?

それとも、アドセンスから始めたほうがいい?

このページではそんな疑問にお答えしています。

これからブログを立ち上げて稼いでいきたいと思っている方は、ぜひご覧くださいませ。

まずはA8とアドセンスの違いを知っておこう

どっちがいいんだろう?と思う前にA8とアドセンスの特徴の違いやメリット、デメリットを知っておく必要があります。

まずは比較してそれぞれの特徴をしっかり把握しておきましょう!

A8とアドセンス 比較 データ

A8(アフィリエイト) アドセンス
審査 サイト審査あるが厳しくない サイト審査が厳しい
広告① 各種広告あり(主に手動) 自動広告(種類はあるが自動)
広告② 自分で広告を作ることが可能 自分で広告は作れない
報酬(クリック) 基本的にはない クリック単価により報酬が積みあがっていく
報酬(閲覧) なし 閲覧に応じて報酬が発生する仕組みがある
報酬(達成) 購入や申し込みに至った場合に報酬が発生する。アドセンスより高額である 基本的にはない
メリット 自分の意図した場所に意図した広告主・サイズ・種類を選んで広告を設置できる 何もせずに自動でそのページや見ているユーザーに合わせて広告が表示される
デメリット 広告を貼る手間がかかる・広告主が撤退した場合は広告を張り替える必要がある 扱えないコンテンツがある、独自ポリシーが厳しい

※表中の内容は一般的な大概のものです。それぞれに例外が存在します。

参考になる記事

アフィリエイトASP
アドセンス難しい 審査通らない 広告の貼り方が複雑と悩んでいる方はアフィリエイト広告に切り替えよう

目次 お勧めのアフィリエイト広告(ASP)もしもアフィリエイトA8ネット<広告例>アドセンスが初心者に難しい理由アフィリエイト広告の例アフィリエイト広告のメリットアフィリエイト広告のデメリットお勧めの ...

続きを見る

A8とアドセンス 比較 総括

取り組みやすい、始めやすいのはアフィリエイト

アドセンスはなかなか始められないとよく言われます。それは始める前にオリジナルの良質のコンテンツが必要なためです。そしてサイトを審査されて合格して初めて広告が掲載されるようになります。

逆にA8などのアフィリエイトは、審査は一応ありますが、そんなに厳しくありません。追加のサイトになれば、さらに審査が緩い印象があります。アフィリエイトの場合はASPの審査は緩く、誰でもがすぐに取り組める仕組みになっています。

しかし、広告主によっては、いい加減なコンテンツでは、広告主自体の責任が発生する業界もあるので、厳しい審査を課している広告主も存在します。医療、美容、金融系は特に審査が厳しいといわれています。記事(コンテンツ)内容が時代に合わせた、法律に適合している必要があり、ある意味、アドセンスよりも厳しいといえます。

報酬はどっちがいい?

単価が高いのはアフィリエイトのほうです。しかし、すべてのページで稼いでいるのではありません。

実際にアフィリエイトで稼いでいるサイトでも、売れるページは限られています。それは戦略的にそのページに訪問者を誘導しているからです。

アドセンスは各ページで稼ぐというよりも、サイト全体で稼ぐというイメージを持ったほうがいいかもしれません。

自分が目指すブログのイメージに合わせて選ぶ

アフィリエイトにしたほうが良いケース

すでにサイトで扱うテーマが決まっていて最終的にはこの商品を売りたいんだ!という目標が明確にある場合は、アフィリエイトで運用したほうが良いです。

例を挙げると、脇汗に関してのブログを立ち上げる場合は、最終的なゴールとして「商品」にたどり着きます。

それには、場面によって、男女差によって、個人差、体質によって。。。様々な商品が存在します。

それぞれの課題で各ページを作り、最終的にその商品を扱う広告主のページに誘導する。

この場合はアフィリエイトが向いています。ピンポイントでその商品の広告を貼ることができます。

さらに、広告を貼る位置も自分で決めることができます。

アドセンスで運用したほうが良いケース

先ほどの脇汗の場合でも、商品ありきではなく、脇汗の研究を課題としているブログや日々の記録(自分、他人、行動・経過観察など)を主眼としている場合は、アドセンスのほうが良いです。

なぜ脇汗って出るんだろう?汗の種類とは?など読み物系、情報系形のブログはアドセンスがぴったりです。

この場合はアドセンスが自動的に、そのページに合わせた広告を設定してきます。そして読む側の性別、年齢を考慮(※1)して広告を自動で変えてくれます。

お勧めする特定の商品がない場合や流行り廃り(はやり すたり)が早いカテゴリの商品群の場合はアドセンスが向いています。

アフィリエイトの場合は、お勧めする商品があっても、商品が終了した場合や広告主が撤退した場合は、売り上げがゼロになります。せかっく作ったページも、ひとつの商品に特化している場合は、稼ぐことができないページになってしまいます。

(※1)読み手がプライバシー制限をしている場合は、性別、年齢、趣向、閲覧履歴などは反映されません。

両方使うケース

アフィリエイトとアドセンスを両方使うケースもあります。

幅広いテーマを扱うブログの場合、基本的にはアドセンスが向いていますが、その中で特化して紹介したい商品がある場合は、そのページにはアフィリエイト広告を貼ったほうが良いです。

この場合は、そのページにはアドセンス広告が出ないように設定することが大事です。アドセンス側でもそのページには同じ商品広告を出してくる可能性が高いです。もし、アドセンス広告をクリックされた場合は、クリック単価しかもらえません。

ブログで稼ぐということ

誰のどんな時にお役に立てるブログなのか?を考える

ブログで稼ぐということは、読んでもらうことが一番大切です。そこを一番最初に考えることがとっても大事です。

そういう意味では、厳しい審査を課しているアドセンスは、初心者にお勧めです。

良質でオリジナルのコンテンツを求めるアドセンスの基準(ポリシー)に合格することで自信にもなります。

アドセンスの審査に落ちた!何度も落ちる!誰か合格できる記事を書いてください!

よく上記のような叫びを目にしますが、自分で理解して努力して頑張らない限り、いつまでたっても他人に頼り切ったブログになってしまいます。稼ぐどころか外注費で赤字になるでしょう。

「アドセンス審査で合格!」ここをクリアできない人はブロガーになることができません。

ポリシーを読んで理解できないから、なぜ?どこが悪いのと思う?

何度も審査に落ちるのは、アドセンスが求めていることを理解できていないのと、記事が基準に達していないからです。

そんな人に、誰かの悩みに対して、深く理解をして、その答えを導き出してあげることはできないと思います。

その思考回路では、読んでもらえるブログや人の役に立つブログを育てることは無理です。

「稼ぐ」前に考えることは「読んでもらう」ことです。

誰の何のお役に立てるブログなのか?

ブログで稼ぐには、そこをしっかりと考えれる人になることが大事です。

デザインは二の次、三の次

あと、初心者の方でデザインに凝る方がいますが、稼ぐには、あまり意味がありません。

多くの方がスマホで閲覧しています。スマホでは外枠が見えることはありません。大きなTOPのバナーが見えることもありません。

装飾されたサイドバーが一番最初に見えることもありません。

悩んでいる方や情報を求めている方が必要なのは「役に立つ文章」「わかりやすい解説・図解」「納得できる根拠」です。

デザインがダサいから「読むのをやめよう」、「他のサイトで情報を探そう」と思う人はいません。

デザインよりも記事の内容にパワーを傾けましょう!

まとめ・おさらい

サラッとおさらいしていきます!

アフィリエイトの場合は、自分で広告を貼る必要があるので、そのことも解説しておきます!

A8.netなどのアフィリエイトはすぐにでも広告を貼ることができます。

記事内に貼るときは、ビジュアルモードからテキストモードに変更して貼りたい位置に貼ります。

◎A8の広告を貼るときは記事内に1つくらいがいいです。

複数の商品を紹介しているときは、それぞれに商品リンクを貼ってもいいと思います。

★アドセンスとA8の違い

参考

アフィリエイトASP
アドセンス難しい 審査通らない 広告の貼り方が複雑と悩んでいる方はアフィリエイト広告に切り替えよう

目次 お勧めのアフィリエイト広告(ASP)もしもアフィリエイトA8ネット<広告例>アドセンスが初心者に難しい理由アフィリエイト広告の例アフィリエイト広告のメリットアフィリエイト広告のデメリットお勧めの ...

続きを見る

◎アドセンスは自動で広告が出現します。クリックされて単価報酬が発生します。1円から100円未満くらい。
広告主、広告出現場所、広告サイズを選ぶことができません。

◎A8の場合は、広告主、貼る場所・サイズを選ぶことができます。

◎A8の場合は、広告をクリックされても報酬は発生しません。訪問者がその広告をクリックして、買う、またはサービスに申し込むなどした場合に報酬が発生します。
報酬単価は商品の何%というもの、定額で1000円というものなどさまざまです。
しかし、アドセンスよりも報酬は高いです。

英会話スクールの広告を貼った場合。A8の広告検索窓に「英会話」と入力すると関連広告の一覧が出ます。
報酬は1500円前後です。

洋服を紹介する場合は、テキスト広告(字だけの広告)をその商品ごとに、ピンポイントで紹介することができます。(ピンポイントでその商品だけの広告を作ることができます。)

大きく分けて「広告リンク」「商品リンク」の2種類があります。

広告リンクは広告主があらかじめ用意してくれている広告です。いろんなサイズがあります。テキストのみもあります。

商品リンクは、ピンポイントで商品広告を自分で作ることができます。

洋服の場合は、楽天やアマゾンの四角いバナー広告を貼れば、クリックすると全体のモールに入ることができます。

商品リンクは紹介した商品を楽天の中で探してそのページを広告にすることができるので、訪問者が買いやすくなり、購入率も上がります。

参考:https://support.a8.net/as/supportguide/

★A8は、自己クリックで購入した場合も報酬が発生します(例外・NGはあります)。アドセンスの場合は規約違反になります。

セルフバックという仕組みです。A8を通して申し込みや物を買うことで、報酬が発生します。割引と同じ状態になります。レビュー記事を書くのにとても役に立つ仕組みです。

参考

もしもアフィリエイト キャッシュバック画面
初心者にも分かりやすい!自己アフィリエイトでお得に購入・サービス申し込みの仕方

アフィリエイトに登録したけど成果が出ない。報酬が発生しない。。。そんなときは、まず自己アフィリエイト(セルフアフィリエイト)で報酬をゲットしましょう! このページでは「A8ネット」と「もしもアフィリエ ...

続きを見る

まとめ

ブログは、長い目で見るとアドセンスから始めるのが良いです。

複数のブログを立ち上げる場合も、まずはアドセンスに挑戦することをお勧めします。

アドセンスは、アドセンス側の審査が厳しいです。

その分、コンテンツの質を上げようとブログ本来の”人の役に立つ記事”を書こうとします。

これは、SEOにとっても大事なことです。

誰にも読まれない記事は、アフィリエイトでもアドセンスでも稼ぐことはできません。

アフィリエイトブログにしても誰にも読まれない記事、つまり商品ありきの低品質記事は検索結果上位表示されること自体が難しいので稼ぐことができません。

商品の特徴ばかりを書いたアフィリエイトブログがたくさんありますが、そこに書いてある内容は広告主のサイトに行けばわかることです。

そんな内容ばかり書いているサイト・ブログは稼ぐことができません。

なぜ、その商品が必要なのか?どんな時にこの申し込みが役に立つのか?誰の悩みにこたえられる記事なのか?

そんなことを深堀りした記事、網羅性のあるブログが稼ぐことができるブログといえます。

この記事が参考になれば幸いです。

頑張ってください☆

このテーマがおすすめです!

こんなの欲しかった!クールでかっこいいWordPressテーマ

「BEAU」使いやすい!クールでかっこいいWordPressテーマNEW!

ブログアフィリエイター向けの高速表示!WEBデザイナーもビックリのトップページ!装飾多数!予約機能付きのWordPressテーマ「BEAU」!人気の高いワードプレステーマでコスパ良しッ!

初心者にもお勧めですよ!

「WING」アフィンガー5

アフィリエイトの成果をアップさせるワードプレステーマ

★アフィリエイトに特化したワードプレステーマ!

WINGはこんな方におすすめ!

アフィリエイトを本気で取り組みたい !

アドセンスブログに本気で挑戦したい!

ドロップシッピングに本気で取り組みたい!

新規ホームページ制作

ホームページ制作サービス

司法書士・行政書士・コンサルティング業を新しく立ち上げるにあたり、専用のホームページが欲しい!必要!という方にピッタリのホームページ制作サービスがあります!これで早く!低価格でホームページが持てます!開設できます!

ブログ開設サービスあり!

ブログ開設を受け付け中

ブログを始めたいけどよく分からない。自分だけの趣味のブログを持ちたい!アフィリエイト、アドセンス、副業などにも使えるブログを開設したい!ワードプレスでブログを作っていきたい!自分だけのドメイン(URL)を設定したブログを持ちたい!「WordpressでBLOGを開設します!ブログを始めたい人に最適!後は記事を入れるだけ!」はそんな夢を叶えるサービスです。

© 2020 WEBデザイナーブログ!ホームページ制作・ネットビジネス!