副業・起業を応援!ココは「50ブログ」です。30代で転職・起業したおっさんブログ!ネットビジネス SOHOやりましょう!

副業・起業に役立つブログ!WEB制作・ネットビジネス応援<50ブログ!>

WordPress初期設定5 もしもに備えて子テーマを作ろう!

https://www.koko-de.com

Wordpress wordpress初期設定 ブログ

WordPress初期設定5 もしもに備えて子テーマを作ろう!

更新日:

子テーマがあると便利!

ワードプレスには定期的に更新(アップデート)があります。

このとき、アップデートしたタイミングで追加CSSやアナリティクスタグなどが消えてしまうことがあります。これは新しいバージョンに上書きされるためにおこる現象です。

こうなると、アクセス解析ができなくなるとかデザインの見栄えが崩れるなどの不具合が生じます。困りますね。

そんな時に威力を発揮するのが子テーマなんです。

メジャーアップデートがあっても、大まかな要素・やセキュリティ部分は親テーマの流れを受け継ぎ、自分でカスタマイズした箇所のコードや解析コードなどは消えずに残ります。

このページでは簡単に子テーマが作れる方法を解説しています。

是非、もしも!に備えて子テーマを常設ください。

子テーマを作ろう!こんなもしもに備えよう!

子テーマがあれば。。。

  • アップデートがあった時に、カスタマイズしたコードやアナリティクス解析タグ、MOSHIMOらくペタタグ、そのたスクリプトタグが消えるのを防ぎます!
  • CSSなどのコードをカスタマイズしている最中に、表示が崩れた場合でも子テーマなら安心!親テーマに切り替えるだけで初期化できます。
  • テーマ更新のたびに一からカスタマイズし直す必要がなくなります。

表示を元に戻したいときに便利ですね。カスタマイズにおいては、子テーマを作ることによって親テーマがバックアップの役割を果たします。

子テーマを作ろう!プラグインインストール!

子テーマを作る方法はいくつかありますが、このページではプラグインを使った方法を解説していきます。

この方法であれば初心者でも簡単に「子テーマ」をつくれて設置できます。

プラグイン「Child Theme Configurator」を使用

いくつかあるプラグインの中でも自分が使ってみて一番おすすめのプラグインを紹介します。

「Child Theme Configurator」

Child Theme Configurator

このプラグインの凄いとことは、スタイルシートだけでなく、テーマフッター(footer.php)やテーマヘッダー(head.php)なども作ることができます。

解析コードやスクリプトタグはhead部分に記述するので大変役に立ちます。親テーマに直接記述している場合はメジャーアップデートなどで飛んでしまう場合があります。

インストールして有効化

ワードプレスの管理画面「プラグイン」>「新規追加」と進み、検索窓にプラグイン名を入力!

「Child Theme Configurator」をコピペして検索すると出てくるので、「インストール」⇒「有効化」としましょう。

設定1

子テーマつくるプラグインの設定方法

それでは設定していきます!

「ツール」>「Child Theme Configurator」

子テーマをつくるプラグインの設定手順

  1. あたらしい子テーマをつくる!にチェックを入れる
  2. 親テーマを選択する
  3. 解析開始ボタンを押す

④~⑦は何もせず!

⑧はすでに親テーマでカスタマイズをしている場合に、チェックを入れることで、カスタマイズした状態の親テーマのコピーが出来上がります。

※何が書いてあるか知りたい場合は、右クリックで「日本語に翻訳」である程度理解できると思います。

このボタンで子テーマができます

最後に⑨のボタンを押すことで子テーマが作られます。

設定2

テーマフッター(footer.php)やテーマヘッダー(head.php)などを子テーマに設置

テーマヘッダー(footer.php)やテーマフッター(head.php)などを子テーマに設置

ココがポイント

テーマフッター(footer.php)やテーマヘッダー(head.php)などを子テーマに設置することでアナリティクスの解析コードを子テーマに記述できるようになります。

「外観」>「テーマエディター」で「子テーマ」を確認

「外観」>「テーマ」で子テーマを有効化!

「外観」>「テーマエディター」で「子テーマ」内のファイルに必要なタグやCSSを追加保存!

これで完了です!簡単でしょ。

WordPress の簡単なカスタマイズします どうしてもできない!あんな感じにしたい!などを実現!?

カウントダウンタイマーを付けたい

2019/5/28

アフィリエイトサイトにカウントダウンタイマーを使って売り上げをあげる

アフィリエイトサイトで活用するとコンバージョンがアップすると言われているカウントダウンタイマー! でも、むやみにたくさん設置したのでは逆効果です。 一番はコンテンツであり対象の商品やサービスです。 カウントダウンタイマーはサポート的な役割として適所に設置しましょう☆ このページはwordpressにカウントダウンタイマーを実装する方法をいくつか紹介しています。 是非チャレンジして売り上げアップを狙ってみてください。 ▼100分の1秒まで表示(オリンピックまであと○○日などでみかけたりもします。。。) カウ ...

ReadMore

スマホ用の固定フッターメニューを付ける手順【ワードプレステーマ別】

2019/8/29

スマホ用の固定フッターメニューを付ける手順【ワードプレステーマ別】

このページは固定のフッターメニューをスマホに付けたい方、または付けたいけど出来ない方に最適なページになっていると思います。 テーマ別に解説していますのでご覧ください。 固定フッターメニュー機能があるテーマでも、各マニュアルだけでは分かりにくいところもあります。このページではそこを中心に解説しています。 (すぐに使えるコードも用意しています!) あとスマホ用の固定フッターメニューがないテーマはカスタマイズで実装する方法を解説しています! 参考にしてください。 各テーマはアップデート・更新を行い最新の状態にし ...

ReadMore

2019/9/12

ワードプレスにアニメーションを実装して動きのあるページをつくる

ワードプレスにアニメーションを実装して動きのあるページをつくる アフィリエイトサイトやドロップシッピングの商品ページなどで使える! もちろんブログでも使えます! このページを読めば! 有料テーマのようなアニメーション機能が無料で実装できます! 覚えるだけで複数のサイトに使えますよ♪ 目次 ワードプレスにアニメーションを実装して動きのある文字と画をつくるテーマの機能を使うGIF画像を自分で作る今日はGIFの作り方をお教えします。プラグイン使用でアニメーションを実装して動きのある文字と画をつくるCSSでアニメ ...

ReadMore

WordPress初期設定5 もしもに備えて子テーマを作ろう!

2019/9/12

WordPress初期設定5 もしもに備えて子テーマを作ろう!

子テーマがあると便利! ワードプレスには定期的に更新(アップデート)があります。 このとき、アップデートしたタイミングで追加CSSやアナリティクスタグなどが消えてしまうことがあります。これは新しいバージョンに上書きされるためにおこる現象です。 こうなると、アクセス解析ができなくなるとかデザインの見栄えが崩れるなどの不具合が生じます。困りますね。 そんな時に威力を発揮するのが子テーマなんです。 メジャーアップデートがあっても、大まかな要素・やセキュリティ部分は親テーマの流れを受け継ぎ、自分でカスタマイズした ...

ReadMore

ワードプレスgutenbergからクラシックエディターに戻す

2019/4/20

ワードプレス バージョン5.0が使いにくい!元に戻したい!

WordPressのメジャーアップデートで 5.0 がリリースされ更新通知が! 思わず、ためらわずに、何も考えずに。。。 更新しました! 次の日、記事を書こうと思ったら。。。 何じゃこれ!ひと晩寝たら、使い方忘れてもうたー! そうではなくて、使い方が分からなくなている。更新するんじゃなかった! ワードプレスのバージョンを戻したい!どうしたらいい? 目次 ワードプレス バージョン5.0が使いにくいのでバージョンを元に戻したい!WordPress 5.0 がリリースされました!ワードプレス最新バージョンのエデ ...

ReadMore

このテーマがおすすめです!

「WING」アフィンガー5

アフィリエイトの成果をアップさせるワードプレステーマ

★アフィリエイトに特化したワードプレステーマ!

WINGはこんな方におすすめ!

アフィリエイトを本気で取り組みたい !

アドセンスブログに本気で挑戦したい!

ドロップシッピングに本気で取り組みたい!

  • この記事を書いた人
<50ブログ>

<50ブログ>

こんにちはこの<50ブログ>を書いている管理人です。職歴は有名チェーン店飲食業が長く現場と管理職を経験しました。広告の営業の仕事もしていた時代もあり、いろんな経験を経て今は独立して広告業とネットショップの構築などの仕事をしています。いろんな経験をもとにわがままに書いてます。日々Wordpressと向き合いHTML、CSSなどと向き合っています。参考になる部分があったら嬉しいです☆50ブログとは、自分の座右の銘です。人は常に50:50の分岐に立たされています。やるかやらないか、どっちにするのか、など。。。話せば長くなるのであとはご想像にお任せします☆

Copyright© 副業・起業に役立つブログ!WEB制作・ネットビジネス応援<50ブログ!> , 2019 All Rights Reserved.