WordPress初期設定4(初心者向けSEO)Twitterと連携しよう!

https://www.koko-de.com

Wordpress wordpress初期設定 ブログ

WordPress初期設定4(初心者向けSEO)Twitterと連携しよう!

WordPress 初心者向け初期設定もここで第4弾になります!

今まで、管理画面の設定、Googleとの連携、記事の書き方など、いろんな設定を解説してきましたが、今回はTwitterとの連携を解説していきます。

ソーシャルメディアを使うことで、ブログ単体ではできないような、もっと広い世界に記事を宣伝することができます。

Twitter、Facebook、LINE、Instagram。。。

サイトのトップやフッターに並んでついているソーシャルボタンをよく見かけることがあると思います。

あれこそが、ブログをさらに大きく成長させてくれる魔法のボタンなんです♪

今回、取り上げるTwitterはSNSのなかでもブログと相性の良いソーシャルメディアです。

是非、ツイッターを味方に!武器にして!あなたの魅力的なサイト・ブログを広めてください!

WordPress初期設定2(初心者向けSEO)Twitterと連携しよう!

ブログにTwitterを使うメリット

  • Google検索以外での流入が見込める
  • ソーシャルメディアからのアクセスはGoogleはプラス評価する
  • Googleのアップデートで圏外に飛んでもTwitterからのアクセスはなくならない
  • Twitterからヒントを得たり、仲間が増えたりして、さらにアクセスが伸びる可能性がある

ブログについているソーシャルボタンの役割

SNSシェアボタン

サイトの上部や下部に実装されることが多いソーシャルボタン一覧。上の画像は当サイト(WING)のものです。画像なので押せません((;^_^A)

これらのボタンはシェアボタンです。ファンを増やす・そのブログのファンになってもらうフォローボタンとは異質のものです。

このボタンの使い方は簡単です。Twitterを例に挙げると、ツイッターのボタンを押すことで自分のアカウントでツイートできるようになっています。

良い記事、面白い記事、ためになる記事は、他の人にも伝えてあげよう!教えてあげよう!という人の心理が働き拡散の第一歩になります。

そのツイートを見た人が、記事に興味を持てばその記事を見にきます。この連鎖でアクセスが増えます。

ソーシャルボタンはサイトのデザインの一部・飾りのように見える時がありますが、実はアクセスアップの大事なツールなんですね。

なので、機能性、実用性を高める位置に装備する必要があります。このボタンを大事にしているサイトの多くは記事の直下に配置されています。

広告や関連記事がくる前にボタンを配置し、さらに「\シェアしてください/」的な文言が添えられています。

自信のある記事、自慢できる記事があり、拡散してほしい!と思っているサイトはこの辺を見ると分かるのかもしれませんね。

LINEとの連携はコチラの記事が参考になります。

Wordpressのサイト下部にLINEのお友達登録をつけたい!
WordPressのサイト下部にLINEのお友達登録をつけたい!

ワードプレスのテーマによっては最初からSNSのシェアボタン・ソーシャルボタンが付いているものがありますが、ついていないテーマも多いのが現状です。 これらのボタンは記事が拡散される可能性があるので是非つ ...

続きを見る

ブログ用のTwitterアカウントを取得する

は?と思うかもしれませんが、個人(プライベート)で使っているツイッターアカウントとは別にアカウントを作りましょう。

たとえば、ペットに関するブログを持っている場合はそれ専用のアカウントを取得して、ブログの更新を通知したり、相互コミュニケーションのツールとして使うということです。

犬に関するブログ、ペットに関するブログなどを複数持っている場合は、「犬・ペット関連」のアカウントをひとつ取得して複数のブログの更新をそのアカウントで毎日発信すればいいんです。

この専用のアカウントとブログが連携することで発信がより素早く簡単にできるようになります。

ソーシャルボタンがないWordpressテーマの場合はプラグインを使おう!

プラグインを使ってTwitterのシェアボタンを実装

Twitterと連携実装方法

ここではシンプルなツイッターの「ツイートボタン」を実装できるプラグインを紹介します。公式のプラグインなので安心して使えます。

プラグインを使ってTwitterのシェアボタンを実装

▲ワードプレスの管理画面から「プラグイン」>「新規追加」で検索窓に「twitter」と打ち込めばTwitter関連のプラグインがたくさん出てきます。

ここではTwitter公式のプラグインを使用します。「インストール」>「有効化」と進んでください。

Twitterのアカウントと連携および各種設定です。

プラグインを使ってTwitterのシェアボタンを実装・設定手順

▲ユーザー名は「@○○▲▲」の"@"を除いて入力!「変更を保存」で完了です。(ボタンのデザインもここで変更可能です。)

ココがおすすめ

ボタンの設置位置(表示位置)もここで出来ます。

このプラグインを使えばコードをコピーして、表示したい場所に貼り付けるという作業は不要です。

とっても簡単でいいですね!

ブログでのTwitterボタンの使い方

実際のツイートボタンを押すと・・・

ブログでのTwitterボタンの使い方

押すとこんな画面がポップアップしてきます!

ブログでのTwitterボタンの使い方

▲本文はある程度、最初から表示されています。必要な内容を追記して、検索されそうなキーワードにハッシュタグをつけてツイートしましょう!

ツイッターアカウントはログイン状態で使用しましょう!最初はフォロワーが少ないと思うので積極的にハッシュタグを利用していきましょう。

ブログにTwitterの更新情報を貼り付けよう

ブログにTwitterの更新情報を貼り付けよう

このブログのサイドバーに付けてみました!

Twitterの更新情報をサイドバーに貼り付ける手順!

step
1
ログイン!

まず自分のツイッターアカウントにログイン!

step
2
Twitterの専用サイトに行く!

Twitterの埋め込みコードを作れるページへ行きます。

Twitterの更新情報をサイドバーに貼り付ける手順!

▲入力窓に自分のユーザー名を入力!「@○○」。そして右矢印をクリック!

step
3
埋め込みコードをつくる!

Twitterの更新情報を埋め込む手順!

▲左側をクリックしてください。右側はツイートボタンなどのコードが作れます。(プラグインを使った方が楽です。)

step
4
あせらない!

コードが出現しますが焦らない!大きさを設定します!下記の部分をクリックしてください。

Twitterの更新情報を埋め込む手順2

step
5
最適な大きさを選ぶ!

Twitterの更新情報を埋め込む手順!設定する。

  • サイドバーであれば・・・高さ400、幅220がおすすめ!
  • 記事内であれば・・・高さ400、幅300がおすすめ!
  • ウィジェットでサイト下部に配置するなら・・・高さ600、幅468くらいがおすすめ!

step
6
埋め込みコードをコピー

コードが表示されている部分をクリックすると自動でコピーされます。

step
7
埋め込みコードを貼り付け!

さきほど、コピーした埋め込みコードをブログの表示させたい場所に貼り付けます。

ここではサイドバーに貼り付けるやり方で説明します。

コピーした埋め込みコードをブログの表示させたい場所に貼り付け

▲「外観」>「ウィジェット」の画面で、「サイドバー」の位置に「テキスト」または「カスタムHTML」を配置しそこにコードを貼り付けて「保存」・「完了」ボタンを押せば完了です!

「テキスト」に貼り付ける場合は、ビジュアルモードではなくテキストモードで貼り付けてください。おすすめは「カスタムHTML」の方です。

これで関連する複数のブログの更新情報をひとつのサイト・ブログのサイドバーから見れるようになります。

便利ですね。

以上、「WordPress初期設定4(初心者向けSEO)Twitterと連携しよう!」でした!参考になれば幸いです♪

ブログ開設を受け付け中

WordPressでBLOGを開設・制作!ブログを始めたい人に最適!後は記事を入れるだけ!

ブログを始めたいけど何から始めたらいいか分からない!何を準備すればいいのか全く分からない!悩んで迷って何もしない月日はもったいない!自分が書きたいと思っていたことが、他の人に先を越されて・・・。 悔しい思いをする前に今すぐ始めよう! 目次 ブログがすぐに始められるBLOGスタートアップ制作この制作サービスの特長5つお作りするページ5種類サポート5つブログ開設(サイト制作)の依頼の仕方5ステップブログの開設について補足・説明ワードプレスで始めるメリットデメリットブログ開設・制作サービスまとめサービス内容購入 ...

ReadMore

Googleアナリティクスとサーチコンソールの導入手順

Googleアナリティクスとサーチコンソールに登録してホームページへのアクセス数を知る

ホームページ制作の一環でGoogleアナリティクスを無料で設置することがあります。アナリティクスがあるとホームページへのアクセス数やどのページに訪問されているのかなどが分かります。サイトの改善にも役立つので是非入れておきたいツールです。 しかし、当方のホームページ制作で無料で設置できるのはトラッキングコードを提供していただいた方のみです。まだアナリティクスのアカウントを持っていない方は、サポートをしています。 このページでそれらのことが分かりますので是非、トラッキングコード取得まで学んでください☆ あと、 ...

ReadMore

Wordpressで記事を書く時の手順

WordPress初期設定6 初心者向け 記事の書き方と画像の入れ方

目次 はじめに投稿の仕方1.まず、「投稿」>「新規投稿」をクリックして新しい投稿編集画面を出します。2.次に、タイトルを入力します。「タイトルを追加」のところです。3.見出しを付けます。4.一度保存します。右側の「下書きとして保存」を押してください。5.本文を書きます。6.画像を挿入する場合7.テキストの装飾はワードと同じような感覚で出来ます。8.アイキャッチ画像について9.記事ができ確認出来たら「公開」を押す はじめに 初心者向けにやさしく書いています。 分からない用語があれば、まずはググってみましょう ...

ReadMore

WordPress初期設定5 もしもに備えて子テーマを作ろう!

WordPress初期設定5 もしもに備えて子テーマを作ろう!

子テーマがあると便利! ワードプレスには定期的に更新(アップデート)があります。 このとき、アップデートしたタイミングで追加CSSやアナリティクスタグなどが消えてしまうことがあります。これは新しいバージョンに上書きされるためにおこる現象です。 こうなると、アクセス解析ができなくなるとかデザインの見栄えが崩れるなどの不具合が生じます。困りますね。 そんな時に威力を発揮するのが子テーマなんです。 メジャーアップデートがあっても、大まかな要素・やセキュリティ部分は親テーマの流れを受け継ぎ、自分でカスタマイズした ...

ReadMore

ワードプレスgutenbergからクラシックエディターに戻す

ワードプレス バージョン5.0が使いにくい!元に戻したい!

WordPressのメジャーアップデートで 5.0 がリリースされ更新通知が! 思わず、ためらわずに、何も考えずに。。。 更新しました! 次の日、記事を書こうと思ったら。。。 何じゃこれ!ひと晩寝たら、使い方忘れてもうたー! そうではなくて、使い方が分からなくなている。更新するんじゃなかった! ワードプレスのバージョンを戻したい!どうしたらいい? 目次 ワードプレス バージョン5.0が使いにくいのでバージョンを元に戻したい!WordPress 5.0 がリリースされました!ワードプレス最新バージョンのエデ ...

ReadMore

このテーマがおすすめです!

「WING」アフィンガー5

アフィリエイトの成果をアップさせるワードプレステーマ

★アフィリエイトに特化したワードプレステーマ!

WINGはこんな方におすすめ!

アフィリエイトを本気で取り組みたい !

アドセンスブログに本気で挑戦したい!

ドロップシッピングに本気で取り組みたい!

新規ホームページ制作

ホームページ制作サービス

司法書士・行政書士・コンサルティング業を新しく立ち上げるにあたり、専用のホームページが欲しい!必要!という方にピッタリのホームページ制作サービスがあります!これで早く!低価格でホームページが持てます!開設できます!

ブログ開設サービスあり!

ブログ開設を受け付け中

ブログを始めたいけどよく分からない。自分だけの趣味のブログを持ちたい!アフィリエイト、アドセンス、副業などにも使えるブログを開設したい!ワードプレスでブログを作っていきたい!自分だけのドメイン(URL)を設定したブログを持ちたい!「WordpressでBLOGを開設します!ブログを始めたい人に最適!後は記事を入れるだけ!」はそんな夢を叶えるサービスです。

Copyright© WEBデザイナーブログ!ホームページ制作・ネットビジネス! , 2019 All Rights Reserved.