ドロップシッピングで成功

40代会社員|ドロップシッピング無知はダメ! 始めるのに必要な心構えと知識

ドロップシッピングって稼げる?失敗する人から学ぶ 成功するための秘訣! 目次 稼げる?将来を考えて、もしもドロップシッピングを始めたいドロップシッピングで稼げる?まず知りたいこと3つ!ドロップシッピング|失敗する人から学ぶ 成功するための秘訣!まとめ | 最終的にドロップシッピングで成功するために必要なもの!実際のドロップシッピングのショップを公開! 稼げる?将来を考えて、もしもドロップシッピングを始めたい 冴えない40代サラリーマン。出世もこれ以上望めないし、給与は減るばかり。。。 毎日、同じことの繰り ...

続きを読む

自宅が仕事場のフリーランス

SOHOで働く!人間関係で会社辞めたい!働きに出たくない!

目次 人間関係に疲れたらSOHOで稼ぐのもいいかもしれない「SOHO 楽して自宅で稼ぐ」は本当か?働き方をSOHOにしてよかったと思うことSOHOにはどんな仕事があるのかSOHOで食べていけるのか?SOHOが大変と思うときは仕入れがほとんどないネットの仕事 人間関係に疲れたらSOHOで稼ぐのもいいかもしれない 会社辞めたい。でも生きていくためには働かないと・・・。 自分にはこの会社向いていない この職場で働くのムリ この仕事を一生続けていく自信がない もう人間関係に疲れた 転職しても同じことの繰り返し 辞 ...

続きを読む

もしもドロップシッピング

もしもドロップシッピングの始め方!ネットショップを3店開設してみた【完全解説】

初心者にも分かる!ドロップシッピングを始める!簡単ショップづくり!実際のショップがココで見れる! 目次 もしもドロップシッピングではお店が無料で作れる3ステップもしもドロップシッピングとはお店ができるまでの手順は簡単3ステップ!もしもドロップシッピングで稼ぐ仕組みと流れショップできすぎ君(もしもドメイン)で作成ショップ!ショップできすぎ君(独自ドメイン)で作成ショップ!ワードプレスで作成したショップ!自分で好きなデザインにできる!外部発注してショップを作ることも可能!実際に発注し納品されたショップ もしも ...

続きを読む

会社のことをパソコンで管理

会社での3大管理「人・物・金」はもう古い!今は7大管理!

マネジメントする立場になったら覚えておこう!会社での重要な管理項目を簡単に解説! 目次 会社のマネジメントで大事な管理とは?人の管理とは物の管理とは金の管理とは会社での新しい7大管理とは技術の管理とは時間の管理とは情報管理とは自己管理とは会社の7大管理まとめ 会社のマネジメントで大事な管理とは? 会社での大事な管理項目は?一昔前までは「人・物・金」の3大管理で済んでいましたが、今ではリスクや様態の多様化でこれだけでは全く足りません。最低でも7大管理が必要な時代に突入しています。大変ですが会社や個人の優劣の ...

続きを読む

転職するサラリーマン

これを読めば転職適齢期が分かる

転職に最適な時期とは? 目次 転職適齢期とは2種類の転職適齢期の考え方自分の転職適齢期とは?自分のライフプランに合わせて選ぶその他 引き抜きなど 転職適齢期とは 転職に最適な時期とは、35歳まで?40歳まで?とよく言われますが、年齢だけで決めるのではありません。 一般的に言われている「転職適齢期」という言葉は、あくまで目安や平均であったりします。この場合は本人主体ではなく先方の会社が主体になっている可能性があります。 転職するならこの年齢までにしないとうち(企業)は採らないよ という企業主体の転職適齢期で ...

続きを読む

ドロップシッピング 転職・資格・起業

【もしもドロップシッピング】ワードプレスで売れるショップづくり(構築)を公開します!

更新日:

副業として最適!ドロップシッピングのコアなファンであり実践者である私のショップづくりをお見せします。普通の方が読んでも分からないページかもしれないのですが、もしもドロップシッピングでネットショップをつくる方法などを書いています!ドロップシッピングをまだ始めていない方は、この下から無料登録できます!ぜひ、ご利用ください。

SHOPデザインは大切です!

カラフルで字が大きいだけのショップを見かけることがあります。勘違いしたデザインは、自己満足の結果です。訪問者に違和感を与えてしまいます。

見るからに信用のないショップやボロボロのショップで、あなたはモノを買いますか?店構えが自宅のような感じだったら入りやすいですか?

SHOPはデザインが「命」と言っても過言ではありません。

ドロップシッピングは、まず集客が第一!とよくいわれますが、それは、ブログの話です。

ショップしかなく、ショップだけでSEOしているのであれば集客が第一でもOK!です。

しかし、SHOP 本来の役割は売ることです。店らしい構えにすることはとても重要なことです。

ココでは実際にワードプレスで作ったショップを基に作り方をお見せします!実際に売れている店です。

もっとショップらしいデザインにしたい!自分らしいショップを持ちたい!という方は、ぜひ参考にしてください!

学び、チャレンジあるところにしか成功はありません。

トップページ デザイン

ワードプレスを使ったドロップシッピングのショップです!

どれだけショップらしい面構えにするかが重要です。通販とわかるようなデザイン。安心感が持てるデザインにすることが基本です。信頼を高めたい場合はフォントに明朝系、メイリオ系の使用がおすすめです。

WordPress
みんなのベッドショップ

BED SHOP

ワードプレスのテーマは有料テーマを使用しています。

PCから見るショップは、大きなヘッダー画像を置けます。上記ショップのように背景と溶け込むような画像を表示できます。ショップ名やメニューバーもこの画像内にあります。

その下には、選びやすいように人気のカテゴリーを3つ横並びで配置しています(スマホでは表示しないようにしています)。さらにその下には、商品ページの画像をスライダー表示できるようになっています。(上記画像はスライダーの手前で画像が切れています)

なるほど

わたしが使っているこのワードプレステーマには、PCのみに見えるエリア、スマホのみに見えるエリアやコードを設置できるようになっています。なので、同じURLのページで違う見方をさせることができます。

スマホからの閲覧(TOPページと3種類のメニューバー)

ココ大事!

ショップを構築するのはパソコンですが、必ずスマホで見映えや使い勝手を確認しましょう!商品によっては8割以上スマホで売れるものがあります。

上記のショップをスマホで閲覧した時の画像はこんな感じです!

スマホからの閲覧1

▲スマホから閲覧するとこんな感じです。上部のメニューバー(1番)には、通販らしさを出す設定を。下にスクロールするとフッターメニュー(2番)があらわれます。コチラは閲覧中ずっと出るようになっています。商品を選びやすいように主要なカテゴリを並べるといいと思います。

スマホ閲覧2

▲スマホ用の三本線のメニューマークを押すと左からメニューが出てくるようになっています。ココには画像リンクもはめ込むことができます。

スマホで見る場合のメニューバーは3種類作れます。

  1. スマホ用ミドルメニュー(1番)
  2. スマートフォン用メニュー(左から展開)
  3. フッター用メニュー(2番)

実際のショップを見てもらった方が分かりやすいと思います!

▼コチラからご覧いただけます。パソコンとスマホ両方からご覧ください。

BED SHOP(ワードプレス 仕様)

ショップづくりのワードプレステーマは有料版を使用!

上記ショップのワードプレステーマはアフィンガー(WING)を使って構築しています。

アフィンガーWING

アフィンガー(WING)は、多数のショートコードでショップ構築が楽になっています。HTMLやCSS、APIの知識がほどんどない方でも自分だけの個性あるショップづくりができます。

アフィンガー(WING)は、アフィリエイターに人気のあるワードプレステーマなのでブログ構築もこれで可能です(1度手に入れれば複数サイトに利用可能、追加料金なしの優秀なテーマです)。

SEOにも強いWPテーマ!

よく見てから購入

あなただけのショップデザインを実現する

ショップ サイドバー 作り方

PCでのサイドバーの切り抜き画です。

ショップのサイドバーです

▲サイドバーの上部です。ワードプレスを使えば、素人でもこんな感じでショップサイドバーを構築できます。

通販サイトとして必要な情報を上に持ってくることが大事です。

各項目のアイコンはショートコードで表示するようになっていて、カラーも含めて繊細な設定が可能です。これ以下のサイドバーは実際のショップTOPページでご覧ください。

商品ページ 作り方

各商品ページは、投稿ページでワンカラムにすることをおすすめします。

見本
商品ページ

商品ページ見本です

⇒ 実際のショップの商品ページを見る

  • ページ構成は、らくぺた機能を使っています。
  • 商品画像は「らくぺた素材」で表示させています。
  • カートも「らくぺたの注文リンク」を使用して1つのカート表示で複数商品を選べるようにしています。
  • カートは1ページに1つしか設置できないので、「改ページ」を行い、2つ設置しています。

この商品ページの構成はこうなっています。

・タイトル商品名

・アイキャッチ

・カテゴリ概要

・商品特長

・らくぺた画像素材

・らくペタカート

・<続きを読む設定(改ページ)>

・商品説明2

・らくペタカート

カテゴリ分けは必ず行う

カテゴリ分けはとても大事です。

ユーザが選びやすいようによく考えてつくる。自分が選ぶのであればどうだったらいいか?を意識しながら作るといいと思います。

カテゴリは、TOPページ、各商品ページの上部、サイドバー、フッターなどに設置することで選びやすくなります。

品切れ時の回遊にも役立ちます。

お買い物情報等の表示について

メニューバーなどにある各項目はショップできすぎ君のショップと同じ場所にリンクしています。

運営者情報も通販サイトらしく見せるには工夫が必要です。

サイドバーに楽天のバナーを貼り付けることや、ブログと同じドメインの場合もあるので、プライバシーポリシーは、あったほうがいいですね。

その他 必要事項等について

通販要領やAmazon Pay表示などは各固定ページ及び投稿ページ下に一括表示設定(ウィジエットから設定)しています。

この場合も「らくペタ」の支払いパーツなどを使用しています。

メニューバーには、お買い物の流れ、FAQ、配送について、返品について、サイト運営者などを設置して、ユーザーが購入する時に安心感を感じるようにしてあげるといいと思います。

ここまで出来るとほぼショップは完成していると思います。あとは商品数を増やしていけば大丈夫です。

商品も「らくぺた注文リンク」があるのでシリーズやブランドを選べば大丈夫です。注文リンク内でカラーやサイズを選択できます。そう考えると商品を増やすのはそんなに難しくないと思います。商品を選ぶときのコツは、もしもさんのトップページから「人気商品」にチェックを入れて絞り込むと品切れしにくて、売れ筋の商品を選ぶことができます。参考にしてください。

★「らくぺた」と「アフィンガー(WING)」で是非、自分らしい上質のショップを作ってください!

ブログと連動させてショップ集客をするサイトをつくる

ショップ集客法は大きく分けて3つあります。

  1. Yahoo!に広告を出すこと
  2. ショップ自体に記事を詰め込みSEO対策を行う
  3. ブログで集客してショップへ流す

ひとつめの広告は、当然費用が掛かります。ショップをつくりたてでSEO効果が発揮される前におすすめです。

ふたつめのショップへの記事の詰込みは、これだけでは失敗する可能性があるので、ショップ1本に絞るのは危険です。

おすすめは、3番のブログ集客です。ブログ集客のポイントは複数のブログからの集客です。

たとえば、ベッドのショップの場合。

  1. ベッド店長のブログ
  2. 家具の選び方ブログ
  3. インテリアブログなど

いくつかのブログを用意してそこから、ショップへお客さんを誘導するというやり方です。すべて違う切り口からショップへ誘導します。

ポイント

このなかで、1番の「ベッド店長のブログ」は、ベッドについてのみのブログなので「ベッドショップ」との親和性がかなり強いブログになります。このように特定のカテゴリのブログは、そのショップ専門の特化型ブログになります。なので、このブログだけは、ショップと同じドメイン内に設置することが望ましいです。

ショップと同じドメイン内に設置すれば、ショップ自体のSEO対策にもなり、ショップが検索結果に表示されることもあります。

設置例

ショップURL;〇〇bed-syop.comであれば、ブログは、〇〇bed-shop.com/blogに設置します。

ショップとブログが同じデザインになることで、店長ブログという安心感が生まれます。メインはショップです(TOPページはショップ。ブログの中にショップを作らないこと)。

ショップとブログを違うデザインにしたい場合は、ショップのフォルダー内に「blog」フォルダーを作り、そこにもうひとつワードプレスをインストールすることで、違うデザインにすることができます。SEO効果を保ちながらデザインの自由度は高いままです。

こんな無料テーマを選んではいけない

ワードプレスのテーマにはいろいろなものがあります。SHOPを構築する場合は独断で判断せずに実績のあるものを選ぶことが安全で成功への近道になります。

無料のモノは広告が出たり、仕様に責任がないものが多く、アップデートもされないなど注意が必要です。Blog運営と違って、Shop運営は安全が第一です。なのでショップ構築は、有料テーマを強くお勧めします!

何でもかんでも無料で済ませようとすると後で成長するチャンスをつぶす可能性があります!

ダメな無料テーマのポイントは5つ!

  • 誰がつくったのか分からない
  • 良くない評判がある
  • 広告が出る(露骨に出なくてもフッターなどにリンクがある場合があります。)場合があること。
  • アップデートがされない。ワードプレスのアップデートに対応していかないとセキュリティ面が心配になります。
  • カスタマイズできない・自由度が低い

※下の2つが特に重要です。商売をするうえでセキュリティが心配なのでは致命的です。最後の自由度が低いのもダメです。みんなと同じものしかできないのであれば、ショップできすぎ君を使い続けた方が100倍いいです。

こんな有料テーマを選んではいけない

  1. つくった人の実績や能力が分からない
  2. 評判が悪い
  3. アップデートがされない。
  4. マニュアルがない。または薄い。
  5. カスタマイズ・自由度が低い
  6. SEOに強くない構造
  7. 困った時に聞けない

ワードプレステーマ アフィンガー(WING)について

ココまで、もしもドロップシッピングのワードプレス(WING)を使ったショップづくりを解説してきました!

簡単な説明だったので、すべては分からなかったと思いますが、おおまかに、なんとなく、「自分が目指すショップデザイン」「自分のショップづくり」がイメージできたと思います。

ココで使ってきたWINGはワードプレスの有料テーマです。14,800円します。(目安価格です)

初めて有料テーマを買う場合は少し身構えるかもしれません。しかし、有料テーマを使ったことがある方は、分かると思いますが、そんなに高いテーマではありません。むしろ安い(コスパがいい)有料テーマだと思います。

なぜかというと一度買っててしまえば、際限なく使えるからです。WINGは、1サイトごとに買うのではなく、買ったら、いくつでもインストールできるようになります。以後の費用はゼロです。有料テーマによっては、1サイトごとに料金が発生するものがあるので、それと比べるとかなりコスパがいいのが分かると思います。

10サイトつくれば1サイト当たり1480円になります。以後、作るたびにこの単価は下がっていきます。いろんなサイトやブログでどんどん使えます!

WINGについて

  • アフィンガー系のテーマはアフィリエイターに人気が高く常にランキング上位
  • トップアフィリエイターとして有名なENJIさんが作成
  • デザインの自由度が高い!自分のイメージを超えショップが作れる
  • SEOに強い!表示スピードが速い!サイトの構造がSEOを意識して作られている
  • アフィンガー専用のヘルプフォーラムがあるので今までの内容を見るだけでも問題が解決することがある

アフィンガーwpテーマ

⇒ WordPressテーマ 「WING(AFFINGER5)」詳細

▲購入者のレビューもここから見れます。このサイト自体もWINGなのですが(笑)

★WINGはアップデートのお知らせもあるので毎回楽しみです。通常のワードプレスのアップデートと違って、かなり有意義な機能が追加されるので、本当にグレードがアップする仕様になっています。ブログにも使えるのでお勧めです。量産しても価格は同じです。1度買えば追加料金ありません。100サイト作っても初期購入費用のみです。

もっと詳しくショップづくりが知りたい

もしもドロップシッピングとアフィンガー(WING)を利用している方に限り各設定の仕方、バナー作成、カスタマイズ詳細設定、アフィンガー設定などをお教えできます。質問がある場合は遠慮なくご相談ください。上記ショップの設定のことであれば、ほとんどお答えできます。上記のようなショップしたいと思う方はショップづくりに役立ててください。

お問い合わせ

注意ポイント

ユーザー名、メールアドレスは公開・公表されません。メールアドレスに不備がある場合などは返信できませんので送信前にご確認ください。

  • この記事を書いた人

ホットリング

このブログを書いているのは・・・。わたしです!おっさんです!血液型はA型です。昭和43年生まれです。西暦でいうと1968年 申年です。職歴は飲食業が長く現場と管理職を経験しました。広告の営業の仕事もしていた時代もあり、いろんな経験を経て今は独立して広告業とネットショップの構築などの仕事をしています。いろんな経験をもとにわがままに書いてます。参考になる部分があったら嬉しいです☆

最近よく読まれているページ

ドロップシッピングで成功 1

ドロップシッピングって稼げる?失敗する人から学ぶ 成功するための秘訣! 目次 稼げる?将来を考えて、もしもドロップシッピングを始めたいドロップシッピングで稼げる?まず知りたいこと3つ!ドロップシッピン ...

大きく打ち上げる 2

アフィリエイトで稼ぐ方法!長くやっていくには?アフィリエイトで売れない理由の一つに無駄に大きい目標を掲げてしまうというのがあります。楽して大きく稼げると思ったら大間違いです!アフィリエイトの本質を見極 ...

自宅が仕事場のフリーランス 3

目次 人間関係に疲れたらSOHOで稼ぐのもいいかもしれない「SOHO 楽して自宅で稼ぐ」は本当か?働き方をSOHOにしてよかったと思うことSOHOにはどんな仕事があるのかSOHOで食べていけるのか?S ...

2人のやる気 4

営業の仕事は大変!売れないセールスマンと売れるセールスマンには「売る気」の意味が違う!? 目次 売る気満々では売れない理由があるそれは「売る気」には、2つの「売る気」が存在するからです。成果を分ける2 ...

履歴書 5

転職の時期がきているのかも・・・ 目次 今の会社、今やっている仕事、このままでいいのか無駄な時間を過ごしていないか考えてみる無駄なところにパワーを使っていないか考えてみるブラック企業に身を置いていない ...

電子ベイプで禁煙 6

目次 40歳 禁煙したきっかけは体調不良吸いたくなる時があるのはこんなとき電子ベイプと出会い禁煙が加速今では電子ベイプがちょっとした趣味に 40歳 禁煙したきっかけは体調不良 40歳の時に私は禁煙をし ...

ワードプレステンプレート 7

アフィリエイト特化型ワードプレステーマを導入したらボタンやデザインに感動しただけでなく、落ち込んでいた売り上げも回復しました!アフィリエイトとGoogleの検索結果について、アフィリエイト成果が回復す ...

洗剤でテーブルを掃除中 8

なぜ新人さんは掃除をさせられるのか?そこには深い意味がありました。就職したばかりの社員、採用されて初日のアルバイトが掃除をさせられるのには教育と効率の2面性がありました! 目次 仕事初日から掃除が続く ...

Copyright© 30代で転職!40代で起業したおっさんブログ! , 2018 All Rights Reserved.