副業・起業を応援!ココは「50ブログ」です。30代で転職・起業したおっさんブログ!ネットビジネス SOHOやりましょう!

副業・起業に役立つブログ!WEB制作・ネットビジネス応援<50ブログ!>

ドロップシッピングとアフィリエイトが協力することで収益がアップする

ドロップシッピング

◎【ドロップシッピングとアフィリエイト】ドロップシッピングショップをアフィリエイトする

ココに注意

もしもドロップシッピングはすでにサービスの終了が発表になっています。この記事は終了発表前に書かれた記事です。それを念頭に置いてお読みくださいませ。他のネットビジネスに応用できたりヒントになる場合もあるので、自分なりに内容を吸収して、活用・アレンジしてみてください。

ドロップシッピング×アフィリエイト

ドロップシッピングとアフィリエイトを比較するのではなくお互いを掛け合わせて収益を倍増させる!

ドロップシッピングの悩みのひとつである集客の問題。

アフィリエイターの悩みのひとつである広告主の成果否認。

これらの悩みを解決する「ドロップシッピングショップをアフィリエイトする」という理論

お互いが協力すればお互いの悩みを埋めれます。そしてそのお互いが自分であればさらに理想の関係になっていきます。

このページではドロップシッピングで売上が上がらない方、アフィリエイトで広告主に対して不満がある方の助けになる解説を行っています。

収益アップの参考にしてみてください。

ドロップシッピングショップをアフィリエイトする理由

アフィリエイター目線で見た場合の理由

アドセンスは別としてASP経由のアフィリエイトは一昔前に比べて格段に成果を上げづらくなっています。

参考

Apple社から発表されたITP2.0により、ファーストパーティCookieによるITPの影響を受け、少なからず成果数が減少傾向にあります。FirefoxにおいてもサードパーティCookieの制限が発表されています。

各ASPは影響を受けないトラッキングタグ・システムを開発しアフィリエイターに提供していますが、これらの対応策は今後イタチごっこになる可能性があります。

アフィリエイターの悩み・・・

アフィリエイターは悩みます

  1. ITP2.0の実装など広告環境は厳しくなってきている
  2. 広告主の承認率や否認理由が不明瞭

どちらもブラックボックスに守られ、一般の人間が深く知ることはできません。

昨今のアフィリエイトの逆境に打ち勝つため

これらのクッキーや承認率の影響を受けないのが、自分がショップオーナーになるドロップシッピングです!

自分がショップオーナーになってそのショップをアフィリエイトすれば、アフィリエイトタグを使わず直接リンクで誘導できます。クッキーの有効無効に憂慮する必要がありません!

そして承認率は、自分が広告主のような形になるので、購入者のキャンセルがない限りほぼ100%です。もやもやしていた否認の理由もある程度分かりやすくなります。

▼ドロップシッピングの仕組みがよく分かっていないという方はコチラの記事を参考にしてください。

⇒ドロップシッピングの始め方

他にもメリットがあります!

アフィリエイトでどんなに頑張っても広告主のLPが弱いと売れません。

なぜこんなショップなんだろう?

「なぜもっとここをアピールしないのか?」「自分だったらもっとこういう風にするのに!」「もっと報酬あげられないのか?」そんな悩みも自分がショップオーナーになることで簡単に解決します。

なぜなら、ドロップシッピングは、実施者(会員)がショップオーナーなのでショップサイトも自由に作ることができます。法令の範囲でいろんな表現ができます!各商品の価格や利益も自分で決めることが可能です。

まとめ

アフィリエイターのいくつかの悩みをドロップシッピングのショップオーナーになることで解決してくれます!

ドロップシッピングオーナー目線で見た場合の理由

ドロップシッピングの会員ではあるけど、アフィリエイト自体を経験したことない方は、アフィリエイトを経験することを強くお勧めします!

ドロップシッピングオーナーはアフィリエイターになろう!

ショップのみで収益を上げるには・・・

  1. PPC広告の利用
  2. SNSでの誘導
  3. ショップ自体にSEOを施す
  4. 自己購入

この4つがメインになると思います。というかこれ以外の方法が見当たりません。

PPC広告はYahoo!を使うことになると思いますが、収益を上げる一つの方法ではありますが、これに頼り切っていては大きく稼ぐことはできません。逆に気を抜けば赤字になることも十分考えられます。

メモ

Yahoo!プロモーション広告はYahoo! JAPANや主要提携サイトに広告を掲載し、検索ユーザーやコンテンツを見てる方へ効果的にアプローチできる広告です。リスティング広告「スポンサードサーチ」をはじめバナー広告のYDN、Twitter広告などがあります。広告を使えば売り上げは上がりやすくなりますが収益は別です。コツをつかむまでにそれなりの費用と期間が必要になります。

ショップ自体にSEOを施すのはおすすめします。しかし、そのショップが検索画面に表示されなければ売れることはありません。

おすすめの施策は、ショップのSEOも実施しつつ、新にブログをいくつか立ち上げてそこからショップに集客するという方法です。

つまり、「自分のショップをアフィリエイトする」という形をとることです!

サテライトブログ集客のイメージ図

ショップ、各ブログでSEOを施せば、ショップだけのSEO時に比べて効果はあがりやすくなります。

さらに、検索順位で上位になればPPC広告でもクリック単価などで有利になります。

ココがポイント

今、世の中にあるショップの多くが広告を利用しています。このことは裏を返せばショップだけのSEOでは売れない。アフィリエイターの力やPPC広告が必須であることが伺えます。

ドロップシッピングはショップオーナーとアフィリエイターを兼業します。つまりドロップシッピングのショップオーナーは自らが強いアフィリエイターになることで強いビジネススタイルを構築できるということです。

まとめ

ドロップシッピングで安定的に売上を上げるには、PPC広告の利用、ショップ・ブログへのSEOを実施することです。お金をかけたくないのであればPPC広告は除外してもいいと思います。

SEOに関してはGoogleのアルゴリズムにどうしても左右されます。今、検索順位が1位であっても来年1位である保証はありません。というか1位である確率はむしろ低いかもしれません。

安定した売り上げを上げるにはSEOだけでなく記事内容(セールスレター)を強化することをおすすめします。少ない集客でもコンバージョンの高いページを作ることです。これができれば、Googleのアルゴリズムに左右されないページが出来上がります。

少ない集客で売り上げに結び付ける強力なキラーコンテンツです。これをたくさん手に入れれば、検索画面だけでなくPPC広告、SNSを利用しても高いコンバージョンを発揮できます。

ココがポイント

なので各ページは検索順位を上げるためだけの記事内容にしてはいけません。ユーザーの悩みを解決しより良い未来をイメージさせてあげること、満足して商品ページに向かう記事を作ることが大事です。

そして自分がつくるショップへ自分のブログから誘導することができるので両方の記事内容を一致(シンクロ)させることが可能です。これでますます売れやすくなります。

「ドロップシッピング×アフィリエイト」これは副業としても強いビジネススタイルになります。将来の独立も夢ではありません。

▼アフィリエイターがドロップシッピングを始めるのに最適なページ!

副業ドロップシッピングで開業!
◎40代会社員 副業|ドロップシッピング無知で開業はダメ! 始めるのに必要な心構えと知識

ココに注意 もしもドロップシッピングはすでにサービスの終了が発表になっています。この記事は終了発表前に書かれた記事です。それを念頭に置いてお読みくださいませ。他のネットビジネスに応用できたりヒントにな ...

続きを見る

▼アフィリエイトの始め方の記事はコチラから!

アフィリエイトのa8君シール
将来が不安なアラフォーは今のうちからアフィリエイトを始めろ!

定年までそこで働けるのか!年金受給開始年齢はどんどん上がっていく!将来が不安の塊! 目次 ネットビジネスの中でも始めやすく成果が発生しやすい部門がアフィリエイトです。どんなサイトやブログを立ち上げれば ...

続きを見る

このテーマがおすすめです!

「WING」アフィンガー5

アフィリエイトの成果をアップさせるワードプレステーマ

★アフィリエイトに特化したワードプレステーマ!

WINGはこんな方におすすめ!

アフィリエイトを本気で取り組みたい !

アドセンスブログに本気で挑戦したい!

ドロップシッピングに本気で取り組みたい!

  • この記事を書いた人
<50ブログ>

<50ブログ>

こんにちはこの<50ブログ>を書いている管理人です。職歴は有名チェーン店飲食業が長く現場と管理職を経験しました。広告の営業の仕事もしていた時代もあり、いろんな経験を経て今は独立して広告業とネットショップの構築などの仕事をしています。いろんな経験をもとにわがままに書いてます。日々Wordpressと向き合いHTML、CSSなどと向き合っています。参考になる部分があったら嬉しいです☆50ブログとは、自分の座右の銘です。人は常に50:50の分岐に立たされています。やるかやらないか、どっちにするのか、など。。。話せば長くなるのであとはご想像にお任せします☆

Copyright© 副業・起業に役立つブログ!WEB制作・ネットビジネス応援<50ブログ!> , 2019 All Rights Reserved.